漆工房大島 栓(セン)の皿

石川県山中温泉にある漆工房大島の四代目、大島太郎氏がプロデュースした器。

伝統工芸である山中漆器の轆轤(ろくろ)挽きの技術を活かした
親しみが湧くカジュアルな作品。
陶器や磁器だと扱い方で割れたり欠けたりするが、
器も軽くて使いやすいのが特長です。
ケーキやパンや、パスタなど、普段使いして欲しいお皿です。

ほんのり黄みがかった透明感のある色合いと、
繊細な木目が美しい栓(セン)の皿。
使って驚くのは、その軽さにあります。
同じ形の木の皿は数あれど、持った時の浮遊感に少し驚くほど。
その軽さから、持ち運びも気を使うことなく、
お子さんが使うプレート皿としても、軽くて安全です。
カフェなどでも重宝されています。

※1 仕上げは漆ではなくウレタンを使用しております。
※2 こちらの商品はお箱に入っておりません。包装紙にエアパッキンで包むだけの仕様となっております。

・使用上の注意
醤油、ソース、油物でもシミにならずに、中性洗剤で洗えます。
食器洗い洗浄機及び電子レンジでのご使用は遠慮下さい。
破損、発火の原因となることがあります。
バリエーション
価格

¥3,850.- (税込) ~
¥6,050 (税込)