錫の紐

KANAGU STORE [職人]

自由に曲がる金属 錫の鋳物でつくられた錫の紐です。

作り手は、富山県高岡市で大正時代から続く古城製作所。
伝統工芸品である『高岡銅器』の伝統技術を代々受け継ぎながらも、
現代のニーズにあわせた新たなものづくりに挑戦しています。


錫の紐は、らせん、あじろ、ゆい の三種類
ご家庭用のハサミで切れるので、短くして使うこともできます。
お花のお水に入れていただくと、錫の抗菌作用でお水も長持ちします。
自由な発想で使ってほしいとつくられた錫の紐。

繊細で華やかな見た目と使いやすい錫の特性を活かして、
アクセサリーとしても本の栞やカトラリーなど思うままの形で使ってみてください。

 

錫の紐 らせん

名前の通り錫が“らせん状”になっていて、
麻紐のような丸みのあるねじりの紐。
華やかな印象のらせんは、自由に曲げて花やアクセサリーを
添えたインテリアにするのもよさそう。
ヘアアクセサリーとして使うと上品なアクセントになります。

 

錫の紐 あじろ

細かな編み目が特徴の「あじろ」は、本物の糸を編んだような、
金属とは思えないほど繊細な見た目。
平らなので、本の栞にもできます。

柔らかな金属なので、ハサミで切って使えば菓子楊枝やマドラーにも。
ちょっとしたおもてなしにもぴったりです。
錫は抗菌作用に優れ、酸化しにくい素材なので、
中性洗剤で洗って繰り返し使えます。

 

錫の紐 ゆい

「ゆい」はらせんやあじろに比べて最もシンプルな印象です。
3つの中で唯一“結び目”がないので、手首に巻けくだけで
すっきりとした印象を与えるバングルに。
シンプルなヘアアクセサリーとしても重宝しそうです。

自由に曲げて、自分だけの形でおしゃれを楽しんでください。

 

サイズ :  24cm
素  材 :
作り手:古城製作所

 

 

バリエーション
価格

¥990 (税込)